Loading...

column

全てのレイヤーを縦軸で、1Clip単位にまとめ、構造化したものです。
Resolumeの画面ではそのまま”縦軸”がそれにあたります。
カラムを選択すると、そのカラムに入っているすべてのクリップを選択できます。
クリップの組み合わせのアセットがある場合、この機能を使うと便利でしょう。

赤い枠が「1カラム」となります。この画像には4つのカラムが映っています。

こちらの記事もおすすめです

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="1" data-ad-format="autorelaxed"