Loading...
IT自分メモ

SSH転送を利用してクライアントを中継し2台のサーバ間で通信させる方法

IT系のメモ記事です。

■状況

・クライアント
・HostA
・HostB

上記のサーバーがあるときにNW疎通性が以下のように設定されているとします。
・【〇】クライアント→HostA
・【〇】クライアント→HostB
・【×】HostA→HostB
・【×】HostB→HostA

複数の環境を持っている企業NWによくある光景ですが、一部通信(SCPやHTTP)をHostAからBに通したい。
というときの方法です。逆ポートフォワーディングを使います。
ちなみにクライアントはWindowsと仮定しクライアントアプリはTeratermを使用します。

■逆ポートフォワーディング設定

HostAとHostBのポートをそれぞれクライアント(Windows)でポート転送してやればOKです。
今回は”HostAからHostBにHttpアクセスを行いたい”という条件で行います。
また、クライアントからHostA及びHostBに対して許可されているポートは80/443/22のみと仮定します。

・HostAにログインするTeraterm上の設定

メニュー→設定→SSH転送→追加から以下を入力します。

その後HostAにログインします

・HostBにログインするTeratermの設定

メニュー→設定→SSH転送→追加から以下を入力します。

その後HostBにログインします。

■確認

[root@HostA~]# curl http://hostb
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<title>Welcome to nginx!</title>
<style>
    body {
        width: 35em;
        margin: 0 auto;
        font-family: Tahoma, Verdana, Arial, sans-serif;
    }
</style>
</head>
<body>
<h1>Welcome to nginx!</h1>
<p>If you see this page, the nginx web server is successfully installed and
working. Further configuration is required.</p>

<p>For

おしまい

こちらの記事もおすすめです

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="1" data-ad-format="autorelaxed"