Loading...
VJ機材

VJにおすすめな折り畳み椅子「SITPACK」

商品紹介の記事になります。
VJをするときに使っていて便利だった折り畳み椅子が再版されたようなので紹介します。

自分が2015年に購入したもののなかに「Sitpack」というものがありました。
これはなにかというと、折り畳み式の1脚椅子でたたむと500mペットボトルと同じサイズになるという優れもの。
かつてはデンマーク企業のキックスタート企画として販売され、私もその際に購入した口でした。

そしてこいつが、VJ的にすごく便利。

・椅子のない現場に椅子が持ち込める
・フロアで椅子が空いてないときに座れる
・電車のホームや車内(空いてるとき)で重い荷物を降ろすことなく着席可能。腰に優しい。

と使うタイミングが結構多いです。
またオタクな感じの方にもおすすめ

・カメラで定点撮影する際に
・PCパーツの野外販売時の行列に
・アウトドアや釣りするときの椅子として

使うことができます。

以下は注意事項。
・座り心地は人を選ぶかも+あまりにも長時間は向いてない。
形にごだわってあって、座り心地はかなりよくできてますが、こいつに何もしないで1時間連続で座ってられるかというと微妙なところ。
釣りをしながら、VJしながら、といった「立ち仕事のサポート」として使うとしっくりきます。

・使い方を間違えると壊れるので注意
公式サイトの説明を見るとカメラのねじを回して固定するタイプの三脚と同様の操作感になっています。
ねじる方向を間違えたり無理に引っ張ったりすると壊れてしまうので使う前は説明書を見ましょう。
難しい操作じゃないのでちゃんと説明を見れば大丈夫。

私自身はかなり気に入っており1年以上使っていたのですが、去年のはじめにストッパーをかけ間違えて壊れてしまい、それ以来押し入れに眠っていたのでした。
そして、最近Amazonでこいつが一般流通したというニュースを聞きつけ見てみると。

あった

値段もかつては送料がかかり1万弱ほど増していたのですが、今回はそれもないのでお買い得感。
ストラップもつけられるのでベルトにつけたりして持ち運びができますよ!(少し重いですが…)
今年のVJに向けて購入してみてはいかがでしょうか。
自分も再購入しようかなぁ

2017年モデル+日本代理店口の購入を行う場合はこっち

こちらの記事もおすすめです

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="1" data-ad-format="autorelaxed"