Loading...
ResolumeVJ

画面をドット調にするエフェクト「LoRez」

VJ Software Resolumeエフェクトメモ。
今回は画面をドット調にできるLoRezについて紹介します。

概要

概要の内容

ダッシュボードの画面

Pixel Size:

基準は0です。最低0、最高は1です。
1に近ければ近いほど「ドットっぽい絵に変化していきます」

Bit Reduction:

基準は0です。最低0、最高は1.00です。
1に近ければ近いほど色数が減り、コントラストと色彩が濃くなります。(ファミコンの再現)

Dither:

基準は0です。最低0、最高は1です。
画面のディザリングします。

実際に使った画面

使用例

例で使ったような元から色が少ない素材とも相性が良いのですが、意外と相性が良いのは実写素材。
前回記事にしたようなスライドショーをゆっくり目で流しつつ動きの少ない実写素材をドット加工して流していくだけで割と良い感じになります。
上は実写の写真にLoRezをかぶせてテキストボックスをSolidColorで作ってゲーム風フォントでTextBlockをくっつけています。


こちらの記事もおすすめです

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="1" data-ad-format="autorelaxed"