Loading...
バイク関係

凍結前に秩父に行きたかったんだ2019初冬

こんにちは、szkです。

前回山梨に行き、勢いを付けたものの既に冬ぅ!
しかしEYO*が「秩父行きたいやだやだー!」というもんだから、もう大変!

こんなに寒いのに私たちどうなっちゃうの~!?

ほんぺ

はい、ということでめっちゃ晴れて都内の最高気温は10度。
11月31日の最後、我々は秩父に行くことになったのでした!まる!

ルート

こんな感じ。
目的地はバイクの安全機関の神社である「小鹿神社」。
どうやら日本唯一のバイクの交通安全祈願の神社らしい。

確かにSPADA乗ってから神社とか言ってなかったし丁度いいんじゃマイカ?

11時

早速寝坊してんじゃねーぞ!ごるぁ!
尚、我が家でもymkが絶賛おやすみモードで結局この時間だったんだなぁって。

今回はszkがETCカードを紛失するとかいう大失態を犯したことでまさかの下道プラン。
※後日警察から連絡がありました。

天気もいいし(建前)首都高はETC無いと高いから嫌なので(本音)、僕は練馬ICから関越にのるぞぉ!

かんなな!

いつもの

めじろ通り

こうそく!

まった風強いのかよ!!

ちなみに、この日は今年初の冬日。
風の強さはともかくひたすらに、冷たい。

折角冬グローブを勝ったにもかかわらず、体の芯から冷えてくるのが解る冷たさだ。
グリップヒーターってこういう時に使うんだね、、、パトラッシュ・・・

高坂ほのかちゃんSAで休憩。

こんにちは!こうさかほのかです!

とか言ってる間に会社の後輩、otomakoから「秩父あと10分でつきます」とかいう謎連絡。
はーせっかちか?B下げS上げなのか?

だが、飯を食うぞ(非道

SAからは速いものであっという間に花園ICへ、その後秩父方面に向かい寄居有料道路へ突入。

寄居有料道路

よし、ここはETC使えないから勝ったな。(ETC紛失の民

この日はバイク乗りが多く、みんな最後の秩父を満喫しているようだった。

合図する北区民たち。

ヤエーする環境に初めて巡り合ったぞ。インカム越しでymkとEYOがはしゃいでいてほほえましさを感じる。

この日は日中の気温は10度と低かったものの日差しが出ている限りは暖かい。
日が落ちたらどうなるんやろなぁ・・・・(フラグ)

有料道路から神社に抜ける道は短いものの急カーブ&猛烈なアップダウンで、秩父の洗礼を食らう。
やっぱ秩父って秩父だわ

ちなみに、このカーブ。
時速15km/h程度にスピード下げないと怖いRを描いており、法定速度で曲がろうものなら相当傾けないと曲がれない。
初心者にはそこそこスリリングでインカム越しではymkとEYOがまたしてもはしゃでいた。
一方szkはDiscordアプリが落ちて声が入っていなかった。

ymkとEYOからしたら淡々とカーブを曲がるszkは何事かと思ったやろなぁ・・・

尚、はじめのうちは皆ヒヨッテいたものの、「倒しても倒れない」ことが分かってからは、法定速度程度のスピードは出せるようになっていた(と思う。
けど、バイクって傾けても倒れないんだね、すごいや

軽いSPADAとNinja250SLではバッタバッタ倒すと楽しそうだなぁ、と思った。
半面Ninja400のEYOは大変そうだなぁって思った(小波

小鹿神社

苦節2時間30分、到着!

高速道路も下道も空いていたので比較的早く到着できた。

600円賽銭したら勝手に持ってっていいよ形式のお守り。今、ライダーとしての品位が問われる!


よく見たら文字っぽくなってる。「おがも~」?

ちなみに、ymkは転倒防止をもらった模様。

神社内でわちゃわちゃしていたら1時間前に付近に到着していたはずのotomako氏が到着。
曰く「迷った」とのこと。

われら、中型バイク勢!

帰路

出発した時間が遅かったから仕方ないね。
神社だけ見て帰路につくことに。
まぁ、szk的にはいつものパターンです

帰りは299号線から飯能に抜ける下道ルート。
ここで高速乗って帰るとまじでotomako氏とは神社で顔合わせしただけになっちゃうし、多少はね?(建前)
まぁ、僕今ETC持ってないし!(本音)

しかし11月末の秩父、結構寒い。
この状態で山道走るのに日が暮れたらやだなぁ…

 

暮れました★(暗黒

 

日が暮れると気温の低下はさらに厳しさを増していく。
この日は「今日はこれだけあれば平気やろ」とヒートテック下着→ネルシャツ→パーカー→ウルトラダウンジャケット→KOMINEウィンタージャケット+ネックウォーマーという、盤石のウルトラコミネマン体制で臨んだはずなのに足や手の末端から冷えていき、それが体をめぐって全身が冷えていくという状況。
折角買ったウィンターグローブも普通に手の感覚がなくなっていく。やっぱグリップヒーター欲しいっすね。

僕ですらこれなのに、さらに薄着のymkとか死ぬんじゃないのか。

ということでまるでセーブポイントのごとく299号線に存在するコンビニで休憩。

ヒエッ・・・霜がおりてるぞ

その後出発し飯能へ。
時刻は17:00を超えている、まぁ19時には家に帰れるやろ!

・・・

ほう、渋滞ですか、やりますね。

天空界秩父から飯能へ降りてきて、気持ち気温は和らいだと思った。やっぱ山ってすげーわ。
だが、そこからは一面の渋滞&渋滞&渋滞。
結果的にわかったことだが、TGSの入場列もびっくりの飯能→狭山まで断続的な渋滞が発生していたようだった。

尚otomako先生は早々に予定があるため離脱。
ワイら北区の民はすり抜けなんて高等技術は無いからひたすら待つぞ~

3 時 間 後 現 在 2 0 時

ま だ 新 座

szkは過去の4輪経験からあらゆるクソ渋滞を経験してきたため、これくらいの渋滞では根をあげたりしないのだが
このあたりでEYO君の集中力が切れ始め、確かに日が落ちたせいで気温も下がり状況はかなり厳しい感じに。

おっしゃ、飯食うやで!

は  ま  寿  司

すでに20時過ぎだし、新座まで出てきちゃったのでお店はしゃーなし。
チェーンのすし屋で我慢だ我慢!
尚はま寿司は「バイク?なんですかその乗り物」と言わんばかりのバイク駐車場が存在せず、駐輪所にお邪魔しました。

我々が入店して、座席待ち列が回転したのだが、まさかの直前で勢いがストップ。
結局1時間待つことに。

渋滞といい、これといい、なんだか待ち運が悪いぞ!

じゃ、僕はま寿司でラーメン食べて帰るから・・・

結局、飯を食い終わって22時手前。
流石に渋滞も解消しようやく帰路につけるのであった。

尚、新座から北区まではたったの40分で到着できた模様。

北区に帰宅!

このタイミングではアクションカムも電池が切れ、スマートフォンで写真を撮る暇もなかったので写真無し。
アクションカムは電池持ち伸ばす工夫しないとなぁ

ところで、秩父はこの翌週に夜祭だったそうでこの祭り以降は本格的な冬を迎えるそう。
肌感的にも「これで雨降って夜間にあと2度下がったら凍結してたな」といった具合なので、秩父へのバイクツーリングはやはりこの週がギリギリラストだったなという感触。
冬は山にいくもんじゃないな!そんじゃ、僕次は海行くから…(死亡フラグ

ということで全行程約200㎞!今回も無事完了!

閉廷!