Loading...
ResolumeVJ

Resolume v7.1.0 Updateパッチノート日本語訳

今月もResolumeBlogにてパッチノートが公開されたので和訳しました。
なんと7.1.0なのでBugFIxではない新機能入りアップデートです。

原文はこちらから


■Tpics

Resolume 7.1.0: Snowy is Back & Text Parameter Animation!

Resolumeから皆様へのクリスマスプレゼントです!Snowy Effectsが復活し、今まで以上に雪が降り積もるようになりました。
さらにテキストは新たにカウントダウンアニメーションを追加。行数別にテキストのアウトプットが可能です。
さぁ、大晦日までにアップデートしてカウントダウンイベントでは一緒に手を挙げカウントダウンに参加しよう!

■新機能!

■新機能:Snowy Effects

雪が降るエフェクト。オブジェクトに対しては雪が積もります。

■新機能:テキストの行数別アウトプット

・テキストを行数分けすることで、1行ずつ別個にアウトプットすることが可能になりました。
これによりカウントダウンアニメーションなどがぐっと作りやすくなります。

■Bugfix

#13666 [MacOS]既に再生中のクリップをFinderからレイヤークリップへ置き換えるようにドロップするとクラッシュする

#13676オーディオエフェクトプリセットを選択するとResolumeがクラッシュする

#13689 MacOSCatarina 10.15.2にてShaper エフェクトを使用するとクラッシュする

#13657 SolidColorのRenameが動かない場合がある

#13663 particleSystem エフェクトへの手動スポーンパラメータの追加

#13697 Text Animator:アクセント記号付きの文字を入れると改行される

#13696 TextAnimator ソースのMove text+Text parameterのアニメーションを有効にした状態でテキストを編集するとクラッシュする。

#13643 TextAnimatorにて韓国語のフォントを含む単語を行として検出できず、アニメーション化が失敗する。

 


今回はエフェクトの新追加とテキストアニメーションの追加です。
個人的には7になってからライセンス形式も変わったのでこういったアップデートはもっとバンバンやっていってほしいですね。

BugFixは控えめで、主にテキストアニメーター周りのものとなりました。
MacOS関係のクラッシュバグの変更も多いので、Macの方は要チェックです。

アップデート方法はこちらから!

こちらの記事もおすすめです

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="1" data-ad-format="autorelaxed"