Loading...
ResolumeVJ

Resolume Avenew&Arena6.0.10が公開されたみたいなので和訳した【記載中】

SabaLeoN szkです。
先ほどReolumeからResolume6のマイナーVerup情報が公開されましたので
どういった内容か紹介します、和訳や内容に誤りがある場合はご指摘お願いします。
記載中です。 2018/7/10 18:30




今回のVersionUpに伴いResolumeBlogが更新されています。
6.1.0ではないみたいですね。
今回はエフェクトの追加とバグフィックスが行われています。
どうやら「初歩的なバグ」については今回でfixが完了したという認識だそうです

◆Tpics(意訳)

親愛なるResolumerのみなさんへ

この度あなたがホグワーツ魔法学校の入学を許可されたことをお知らせします。
それでは、今回徹底的につぶしたバグたちと新機能のリストをご確認ください。

このパッチのダウンロードはすでに可能です。7月9日、あなたのフクロウをお待ちしています。

敬具。

副校長 ミネルバマクゴナガル

Resolumeは6.0.10となり10回目のアップデートを迎えました。
思春期ともいうべきその年齢は、まさしく「ティーン」なおしゃべりをしながらホグワーツの入学許諾書を待っている年ごろでしょう。
Resolume6はもはや、おしゃぶりが必要な年齢でもなく、かといって卒業した偉大な魔法使いというわけでもありません。

今回6.0.10ではいくつかの”いまだにバブみを感じていた”バグを取り除き、最初のクィディッチ試験の合間にいくつかのエフェクトを追加しています。
もしあなたの所属寮か、今回あなたが手に入れた”ウィンガーディアムレヴィオーサ【魔法】”の内容を確認したいのなら、FixListをご確認ください。

Dear Mr/Ms. Resolume,

We are pleased to inform you that you have been accepted at Hogwarts School of Witchcraft and Wizardry. Please find enclosed a list of all the squashed bugs and new features.

The download is available now. We await your owl by no later than 9 July.

Yours sincerely,

Minerva McGonagall
Deputy Headmistress
Today Resolume 6 turns 10. That lovely age, smack dab in the tweens when you anxiously await your Hogwarts acceptance letter. Not a baby anymore, but not a graduated wizard either. The 6.0.10 release gets rid of some baby fat bugs and adds some fun new effects for your first Quidditch match. Check the fix list to see which House you truly belong in or just “Wingardium Leviosa” that download.

今回はハリーポッターネタで攻めてきたResolume。
毎回何かしらパロディが入ってるのでネタがわからないとトピックスはスルーするのですが(渾身ギャグ)
今回は知ってるネタだったので拾いました。。。

 

◆FixList

[改良]・・・アップデートで改良された項目
[修正]・・・不具合があったが修正された項目
[追加]・・・今までのVersionでは無かったが今回追加された項目

・[改良]NDIS SDKをv3.5へアップグレードしました
・[修正]NDI出力中にAdvancedScreenSettingを開くと落ちる
・[追加][Win]2つのネットワークアダプタがある場合、それを選択してNDIを出力できる
Resolume:大きなアップデートです。これによりかなりのバグが修正され、さらにNDI使用時のパフォーマンスと安定性が向上します。

これは大きなアップデートですね、NDIを用いた運用を行っている方には朗報かと思います。
主に配信関係でResolumeを使っている人にはうれしいですね。

・[追加]「Sphere Effect」→新しいエフェクトを追加しました。

・[追加]「Colorize」→エフェクトに新しいパラメータを追加しました。

・[修正]非常に小さいコンポジションに対してウォーターマークを表示するとクラッシュする
・[修正]SMPTE規格のクリップのオフセットは実際のフレームレート設定ではなく、Resolumeリロード時の25FPSに基づいて表示されていた
・[修正](AdvancedScreenSettingにて)ALTキーを押したままペンツールを使い、マウスホイールを回すと落ちる
・OSCコントロールアドレス「進む」と「一時停止」に対して「IN」「OUT」が追加されています
・MediaManagerにてファイル名を表示するために引き延ばしてもサイズが変わらない事象
・[修正]最後に使用された入力接続がクリップの設定と異なる場合、BrackMagicDesign製キャプチャクリップがコンポジションを開いたときになかったことにされる。
・[修正]Persistent Clipに対する「This clip」へのマッピングがマッピング完了後になかったことにされる。
・[修正]Clipを複数選択すると最初に選んだクリップのパラメータで後から選んだクリップパラメータが上書きされる

・#11192 Creating a new composition after a 16bpc composition leaves rendering on 16 bits?
#11177 Thumbnailing Solid Color not working properly
#11110 CMYK Jpegs don’t load on OSX
#11077 Appcrash switching FFT input
#11028 Fixture routed from Group doesn’t have Input bypass/solo and Input opacity checkboxes
#10748 appcrash loading corrupted screen setup preset
#10639 Setting composition frame rate to a fixed value makes CPU usage increase by 20-70% on an empty composition