Loading...
バイク関係

2019年度版バイクの冬服かったよインプレ

雑なタイトルだなぁおい!
買ってから1か月くらい来たのでそろそろ書きます。
そして満足もしたので今年はこれでいきます。

元々、夏はえんたんのおさがりでもらったコミネのオールシーズン(といいながらメッシュ)のジャケットを使っていたのだけど、流石にそろそろ寒い。
グローブもエンジニアグローブだったが、指の先から冷えてくるのがわかるくらいの寒さになってきたので、買うぞ!装備!

JK-586

コ ミ ネ マ ン
safety & innovation

EYO*やymkはTaichiの普段使いできそうなかっこいいジャケットなのだけど、szkはKOMINEを着るぞ!着るぞ!

なにが良いかというと、2万以下(NAPSで1万4千、Amazonでもほぼ同額)でプロテクターが入ってる価格帯はかなり魅力だし。
ダサいと言われてるコミネだけど、なんだかんだ僕のセンス的には無骨かつ、ライダーっぽくかっこよく映る造形だったりする。

着心地

軽い、しかしプロテクターはしっかり入ってるし、防御感もある。
サイズはLで単体で着るには動きにくくもなく、とにかく軽くていい感じ。
中にウルトラダウンジャケットを着ても動きづらさもなく、とにかく軽いって正義だなと思う仕上がり。
ただ、それにさらにパーカーまで重ねると少し動きづらいがそれはオーバー厚着なので致し方ないだろう。
ちなみにKOMINEの上位グレードのジャケットは死ぬほど重く、さらになぜかコイツと比べるとサイズが大きめで、身長166㎝の当方としては「Mサイズは小さくLサイズが大きい」という絶妙なサイズを攻めてくるので色々とNGだった。

防寒性能

多分taichiと比べると高く無い。
といっても町で乗る分には全然事足りる性能で、都市部なら夜も寒くないため全然これで事足りる。
着方としてはYシャツの上に直でこいつを着れば気温15度までは耐えられる。
さらに、中にユニクロのウルトラダウンジャケットを着るというhueno氏ソリューションを使えば10度でも寒くないどころか暑いという感覚を得られた。

ただ、気温が6度を切った秩父の山奥ではその下にさらにパーカーを着ても下半身から冷えてくるためNG。
これより寒い地域に住んでるライダーどうしてんの?

早見表

気温 装備
ノーマル下着+Tシャツ+ 16度~18度
ノーマル下着+Tシャツ+パーカー+ 16度
ヒートテック+Tシャツ+パーカー+ 13度
ノーマル下着+Tシャツ+ウルトラダウンジャケット 13度
ヒートテック+Tシャツ+ウルトラダウンジャケット+ 10度
ヒートテック+Tシャツ+パーカー+ウルトラダウンジャケット 8度
ヒートテック+Tシャツ+パーカー+ウルトラダウンジャケット+ハクキンカイロ 6度

大体こんなもん?ちなみにszkは寒がりです。

GK-819

こちらも同時に購入。こっちもKOMINEです。

不満は特になく、しいて言うならカラバリが赤のみで青が無いというところのみ。
青い装備が好きなんじゃい!

付け心地はよく、しっかりと手の甲を守ってくれそうな安心感がある。
同じレンジのKOMINEグローブと比較すると比較的グリップ感を感じやすく記事も薄手の印象。その分操作感は得やすいので初心者にお勧めなのかもしれない。
ただ、それでも当方は元々うっすいエンジニアグローブで運転していたため、記事が分厚くなったことにより無意識にグリップを強くしてしまっているようで慣れるまで時間がかかった。
あとは、脱ぎやすく装着しやすいのも〇。
他のグローブは料金所で死ぬほどモタモタしそうだったが、このグローブはスムーズに脱着することができた。
ちなみに、スマートフォンの操作可能モデルだが、思ってるところに指が当たらずコツがいる。
タップ操作は問題ないのだが、スワイプに苦労する。
ちなみにIphoneだと調子が良かったのでおそらくKOMINEの人たちはAndroidでテストしてないんじゃないかと思ってしまった。
Xperiaの場合は手袋モードをONにすれば万事解決。

小さいサイズを買うと指を伸ばすのに疲れるかもしれないので大きめがよさそう。

防寒性

秩父に行った時の感覚では大したことない。といった感じ。
普通に指の先から体が冷えてきた。
内側が薄手なことがここで聞いたか、息が白くなるレベルで周辺の空気が冷えてくるとほぼほぼ意味をなさなくなる。
この点ヒーター入りグローブはグリップヒーターは熱源が確保できるから強いんだろうなぁと思った。
ただこいつも街で乗る分には申し分ない性能なのでしっかり「ウィンターグローブ」と銘打っているだけはあるな!

1年目の寒さ対策ソリューション

正直ズボンが用意できてないので不十分っちゃ不十分なのだが、現状考えうる最終装備としてはこのJK-586とGK-819。
下に「ユニクロのウルトラダウンジャケット+パーカー+シャツ&ヒートテック」という驚異の5枚重ね着が最終手段となりそう。
さらにワークマンで購入したネックウォーマー(300円)と、熱源が欲しければハクキンカイロもまだ備えている。

ただ、上の装備でも秩父でわりと寒い思いしたのでもう山にはいかない!
というか、冬の山は凍結するだろうから装備としてはこれで十分なんだよなあ。

それじゃ僕千葉と横須賀いってくるから。


↓これほしい

こちらの記事もおすすめです

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="1" data-ad-format="autorelaxed"