Loading...
ResolumeVJ

Resolume Avenew&Arena6.0.6が公開されたみたいなので和訳した【記載完了】

SabaLeoN szkです。
先ほどReolumeからResolume6のマイナーVerup情報が公開されましたので
どういった内容か紹介していきましょう。
和訳や内容に誤りがある場合はご指摘お願いします。
記載完了・・・ 2018/3/14 09:30




今回のVersionUpに伴いResolumeBlogが更新されています。
今回は新たな機能が2件とFixがメインです。
新機能はプロジェクションマッピングを使う方には新しい機能がついていますので、町田の某クラブで使う方はチェックしておくといいかもです。

◆新機能

Screen出力のAdvance設定(プロジェクションマッピング設定)において新しいOptionである「 Identify Slice 」が追加されました。
6966 Identify Slice or Fixture: new option in the Show Slice and Grid menu, will draw a slice white when mouse-overing


確かに追加されてた


Sliceをたくさん使う場合に、マウスオーバー時にホワイトにしてくれる機能みたいです。
個人的には左のメニューも一緒に反転してほしいのですが、、、まぁいいでしょう。

NDI PtzカメラのコントロールがClipのプロパティから可能になりました!
10830 NDI Ptz controls: Pan/tilt/zoom and focus controls in the Clip Properties

命令によって向きを変えれる、TV電話向けのカメラです。
Resolumeでカメラも制御できる時代が来ましたね、、、
ただこのカメラ50万円以上する代物ですが。。。


◆その他FixList

ショートカットパネルが見つからない不具合。
10660 Shortcuts panel missing

酔っ払いのようにランダムBPMSyncが壊れている
10670 Random BPM Sync drunk walk is broken

MIDIショートカットを鬼のように登録すると読み込みが遅くなる。
10694 Slow loading time when entering MIDI Shortcuts

MIDI Clockが20だったり500だったり気分屋となる不具合
10734 Midi Clock jumps to 20 or 500 bpm

アルファチャンネルが登録されたClipを保存できない不具合
10779 Unable to save alpha type of an transparent image file

グループ機能の中で使用されている外部オーディオ分析パラメーターの不具合
10787 External FFT broken on group parameters and effects

ジャイアニズムを発揮するResolumeが使っていないオーディオデバイスまで占有しないようにする修正
9475 Only open the audio device channels we need

GIFのサムネイルがうまく表示されない不具合(ひとつ前に選択したGIFの画像がサムネイルとして表示される)
9575 Not all thumbnails are correct for GIF images
→これは困ってたのでうれしいですね。

複数のUSBポートからキャプチャデバイスを入力すると解像度設定を開いたときにハングアップする不具合
9946 Resolume hangs when using multiple USB ports for capturing.

FFmpegの実装が完全ではなかった不具合
10199 FFmpeg implementation not 100% ok

ソフトの終了時にAudioFormatReaderFFmegがリークする不具合
10200 AudioFormatReaderFFmpeg leaked on shutdown

OSCアウトプットショートカットのドロップダウンをemptyにできてしまう不具合
10228 OSC output shortcut dropdown can be empty

10254 shortcut multi select changes target when multi selection contains composition level target

Windowsにおいてオーディオ入力用のオーディオデバイスを選択できない不具合
10285 can’t select soundcard for audio input on Windows

グループに入っているレイヤーのTransportコントロールにおいてEnvelopeが正しく機能しない場合がある不具合
10389 Group transport controls in deck UI don’t behave properly when Envelope is on it.

BrackMagicIntensityをアクティブにした際にソフトウェアがクラッシュする不具合。
10404 Appcrash – Unplugging Black Magic Intensity while active

タッチバーでのコントロールがパラメーターの範囲を無視する不具合
10449 Touchbar controls don’t respect parameter ranges

レイヤーモードをFaderStart=ONにしたレイヤーにおいて、最初に不当明度0となった画が1フレーム表示される不具合
10459 Fader Start = On; shows one or few frames where you last went on 0 opacity instead of picking up from the beginning.

テキストソースプリセットを使う際にテキストパラメーターを適応した際にそれが表示/設定されない不具合
10524 Don’t set Text parameter when applying a Text animator or Text Block preset
確認済み:2バイト文字の場合、相変わらずテキストボックスは□のままですがアウトプットの表示は大分改善されてます。

 

接続不可能なソースを選択してしまった場合、NDIメモリリークが発生する不具合
10537 NDI memory leak when dragging in (non connectable) source

コンポジションの保存あるいはデッキを切り替えたときにテキストフォントがスタイル設定を失ってしまう不具合
10556 Some text fonts lose the style setting on deck switch or composition save

MIDIに対し複数の動作をアサインすると誤った動作が適応される
10560 Assigning multiple midi input – gives incorrect feedback

FFTによるアニメーションパラメーター設定が表示されていない場合でも負荷をかけ続ける不具合
10587 FFT Animated parameters on effects on non playing clips cost a lot of FPS

Windowsにおいてモニターを接続/接続断するとメモリリークが発生する不具合
10602 Memory leaks when plugging / unplugging monitors on windows
→経験したことないですね

Beatlooper&Bounceを使用するとトランスポートがフリーズする不具合
10616 Transport freezes when using beatloopr & bounce

新しいレイヤーを選択するとOSCOutput/Composition/selectedclipが更新されない不具合
10635 OSC Output /composition/selectedclip/… doesn’t get updated when selecting new layer

複数のスライスが選択されている場合、スライスの入力リストのヘッダーが欠落する不具合
10666 Slice’s input list headers are missing, when multiple slices are selected

デッキの切り替え時にテキストエディタがパラメーターを変更してしまう不具合
10671 Text Editor Changes Parameters when switching decks

DefaultのExampleコンポジションにフッテージを含めることはよくありません(?)
10675 No footage installer should not include example comp with footage
→警告?修正?でしょうか。

Ableton PushがResolume6で機能しない問題
10719 Ableton push not working in Resolume 6, works on the same machine in ableton.

マッピング・モードを終了すると、リンクされていないダッシュボード・ダイヤルが有効な状態のままになる問題
10727 Exiting mapping mode leaves unlinked dashboard dials in enabled state

アニメーションを継続時間のない状態に修正しました。
10730 Fix animation getting into a state of having no duration.

FFGLミキサーエフェクトがパラメーターに反映される
10731 Parameter shows when using FFGL mixer on effect

合成マスターとビデオの不透明な動きが録画に表示されない
10732 Composition Master and Video opacity movements do not show in recording

NDI向けの直線オプションとその前処理
10733 Premultiplied & Straight options for NDI

ジェネレーターがFixされた際リリース(おそらく適応)されていない
10737 Fix generators not getting released
→ジェネレーターってどれのことでしょう?sourceでしょうか

使用可能なキャプチャデバイスの並び順をよく使われるものからに変更
10753 Better sorting of available formats for capture devices

マスキングファイルを置き換えたときに正しく動作しない
10757 masks don’t load properly sometimes when you replace a masking file

高音域のサウンドカード入力によるSMPTE入力が機能しない
10775 SMPTE input from high number sound card input does not work

コンポジションを開きなおした際にアタッチされているファイルのサイズがおかしく見える
10777 size of attached files is incorrect on composition reopen

Windowsにおいてデフォルトのキーボードショートカットが正しく動作しない
10783 Cursors in Default Key Shortcuts doesn’t work properly on Windows

ピッカーモードの場合、OSCによる色の変更が無効になる
10794 Changing the Hue, Saturation or Brightness of color through OSC has no effect if Color is in RGB or Picker mode and vice versa

フィクスチャエディタ:汎用チャンネルはデフォルトとして偶数番号のみを持つことができます(?)
10799 Fixture Editor: Generic channels can only have even numbers as default

Ctrl&+、Ctrl&-でパラメーターの設定ができるようになります
10833 Control + clicking on a parameter – + buttons set the parameter to -1 or 1 respectively
→これFIXなんですかね

ループ設定のDXVコーデックファイルは最初の1フレームにホワイトが入ります。
10834 AV DXV flashes file’s first frame start on launch if clip is set to loop.

DMX channel Offsetを使用している場合、channelを切り返る際に閾値が常に設定したものより大きくなる
10841 DMX clip, column launch relaunches clip constantly above the launch threshold value when channel is changing

リンクダッシュボードにVSTエフェクトパラメーターを割り当てた後で使用できない
10844 Link Unavailable after assigning VST effect parameter to dashboard

Windowsにおいてffmpegファイルの読み込みが長すぎる問題を修正しました。
10848 Fix ffmpeg file reading taking too long (windows)

Resolume v6.0.5で作成したMagewellキャプチャボードsourceを6.0.4で起動すると見えなくなる不具合
10855 apphang dropping magewell source to composition in 6.0.5 works in 6.0.4

終了時にContextManagerからWARNINGの警告が出る不具合
10857 ContextManager warnings on shutdown

MagewellキャプチャソースにおいてPCIeボックスが機能しない
10858 Magewell PCIe boxes no worky

ライセンスの有効期間として表示されている数字が存在しない数値となっている
10881 Displayed time remaining on license is a non-existent number

汎用チャネルは値として偶数番号のみを持つことができます
10885 Generic channels can only have even numbers as value
→DMX関係ですかね

ビデオクリップを事前に更新するとgroupの再生方向と再生速度がおかしくなる
10894 Pre-updating video clips breaks group direction & speed

今回は新機能の追加もあり、よく使う動作としてもGIFサムネイルの修正や、テキストブロックの挙動の改善など良いFIX多々あるイメージでした。
OSCを使っているユーザーの方は特に恩恵があるのではないでしょうか。

ちゃんと月1で更新するResolumeちゃんえらいぞー