Loading...
商品レビュー趣味/雑記

季節の変わり目、ボーナス次期におすすめなアイテムレビュー&紹介(靴&鞄)

szkです。

たまにはお気に入りの製品レビューをば
今回のテーマは雨の出社を少しでも快適にするセットです。




革靴

szkはこう見えても社畜、毎日革靴にスーツで出社しております。
それはもう冬でも夏でもスーツです。夏はほんとやめてほしい

この前ノリでSabaLeoNで山梨に行った時もスーツ。


挙句ぽつねん氏に突っ込まれるのでした。

そんな中でも、最近流行っている靴裏がスニーカーのようになっている革靴がszkのお気に入りです。
2014年以前からずっと同じシリーズを買い続けて履き続けています。


14年から愛用してるツイートしてるszk

それがこれ。

アシックス商事のTexcyluxeです。
アシックスにも革靴でよりグレードの高いRunwalkがあるのですが、それは最低でも1万2千円グレードから。
平均して2万円クラスの代物、szkも一足持っていますがお客さん先に行くときのみ使う特別な靴といった感じです。

一方Texcyluxeは値段が5千円以下のグレードから下で安く、物としても悪くないです。
手入れすれば2年以上、雑に履き倒しても半年~1年は履ける感じです。

そして何より歩きやすい。
靴底がスニーカーのような構造になっていて、アシックスのRunwalkシリーズで歌う「走れる」もしっかり体現した靴になっています。
皮が安く薄く、やわらかいので正直履きやすさだけならRunwalkよりTexcyluxeのが上に感じます。

これからの雨の次期、この靴が何がよいかというと「滑りにくい」ということ。
駅の階段や濡れた地面に対してめっぽう強い靴だと思います。
しかも「防水」を唄っており、普通の革靴に比べると水に対して強く、正直雨の日は普通のスニーカーよりこっちを履いてでかけたいくらいです。

ただし、もちろん靴底がすり減ってしまうというスニーカー同様の弱点は健在なのでお気を付けください。

Amazonが安く購入できるのでおすすめですよ!
2足くらい持っててもいいと思います。


購入の際はサイズにお気を付けください!(上のリンク先からサイズ変更できます。)




かばん(ちゃん)

szkは出社時にスリングバッグを使っています。
スリングは小さく、朝の南北線とかいうクソ混む路線満員電車でも邪魔にならないのが利点。
しかし、小さすぎても物が入らず不便です。
そんな時に「ものは入りつつ、小型のバッグ」なのがこちらです。

TUMIの直販だと4万程度しますが、Amazonだと2万ちょっとで買えるTUMIのスリング
その最大の特徴は「11型ノートが入る」(VAIOPro11が入る)と「折り畳み傘専用ポケットがある」「小さい」です。
さらに、11型ノートとACアダプタ、水筒を入れた状態で折り畳み傘も入る収納量というのも強い。
しかも丈夫といういいとこづくめのバッグです。

雨の次期にうれしいのが折り畳み傘専用ポケット。
サイドポケットの一つは防水加工がされていて、水を払った折り畳み傘をそのまま入れることができます。

さらに、うれしい換気口、疲れてそのまま寝てしまってもある程度カビの発生が防げます。

szkが使っているのはこちら、2015年のモデルです。
最近よれてきたのでそろそろ買い替えようかと思ってます。(値上がりしちゃってますね)

現行はこれみたいですね、IDタグの位置とサイドポケットの構造が変わってます。
16年モデルはダサかったけどこのモデルは使いやすそうですねぇ。

VJのバッグもこれ一つでいけたらいいのですが、なかなかそうはいきませんね。。。

皆さんもこのボーナス時期+季節の変わり目に新しいアイテムで過ごしてみてはいかがでしょうか。